real-edge-c-1-test1

C-1バンパー装着した状態とバンパー未装着の状態で電波テストをしてみました。

テストは2種類で、フィールドテストによる電波の数値化、そしてOOKLAのSPEED TESTアプリによるものです。

個人的にはSPEED TESTの方はあんまり信憑性がないような気がしますが・・・参考になればと思います。

 

フィールドテストによるチェック!

real-edge-c-1-test1

まずはC-1装着状態でのチェック。元々、この場所が電波があまり良くないんですが・・・”-103”と表示された。

このまま1分間表示させておいたが、”-103”からの変化はありませんでした。

 

real-edge-c-1-test2

C-1を取り外した状態で再度チェック!こちらは”-102”を表示しました。

装着時と同じように1分間この状態にしていましたが、変化なし。REAL EDGE C-1アルミバンパーは電波干渉をほぼ与えていないと言っても良いと思います。

 

antennapict

こちらがフィールドテスト時の電波強度とアンテナピクトです。ぁくろはauのiPhone 5となります。

何というか・・・アルミバンパーの電波干渉を気にする前に、「au何とかしてくれ!」って感じです・・・圏外目前(;´∀`)。

 

SPEED TESTアプリによるチェック!

real-edge-c-1-test3

このアプリ自体がどれだけの精度があるのかは分かりませんし、同じ場所だからいつも同じ数値を指すという事もないので正直、信憑性には欠けますが・・・一応、「こんなもんか。」ぐらいで受け止めて下さい・・・。

C-1装着時の下りが”4.80Mbps”、上りが”1.86Mbps”となりました。4G LTEでは少し遅いぐらいの数値かな~とは思います。

 

re-c-1-02

C-1を取り外した状態でスピードチェック!下り”6.71Mbps”、上り”3.73Mbps”となりました。差は出たように思えますが、この直後にリトライをしたら・・・。

下り”1.07Mbps”、上り”1.74Mbps”を出したので・・・。先程述べました通り、イマイチ信憑性には欠けます。

以上が、テスト結果となりましたがぁくろが使用している感じでは、C-1装着時と未装着時での違いは感じませんでした。むしろ全てauのせいです!

⇒REAL EDGE製品を購入するならこちら

 

REAL EDGE C-1 for iPhone5のその他のレビューはこちら

>>藤巻百貨店で購入したREAL EDGE C-1 for iPhone 5を”1st レビュー”

>>【REAL EDGE C-1 for iPhone 5】四つ角のカーブが凄い!”2nd レビュー”

この記事が役に立ったらいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでアクロマニアをフォローしよう!