Photo:Guayaquil Ecuador tonight By:Daniel Piraino

2013年大晦日です。皆さん、忙しく忙しくしておられるでしょうか?

iPhoneのアルミケース・バンパーをテーマにスタートしたこのブログですので(途中からブレましたが・・・)、コレは書いておきたいと思ったので、2013年最後の記事にしてみようと思います。

簡単に言うと”総括”みたいなモンなんですが、2013年に購入したアルミケース・バンパーで良かったのどれなのよ?ってのを、書いていきますね。

Photo:Guayaquil Ecuador tonight By Daniel Piraino

 

あくろが買って良かったアルミケース・バンパー3選!

この見出しタイトルにして申し訳ないんですが、、、全部アルミバンパーです。

個人的にアルミバンパーが好きというのもあるんですが・・・アルミ系って殆どがバンパーが多いんですよね。電波干渉の問題もあるんでしょうけど。

そういった点を考慮していないケースって、意外と中華製が多かったりするしね。まあ・・・そんな感じです。笑

んでもって、それぞれのアルミバンパーについて勝手な感想なんぞ述べていきたいと思います。

 

GRAMAS Metal Bumper522 for iPhone5/5s

gramas522_24
GRAMAS

1位に選ばせて戴いたのはGRAMAS MB522です。このアルミバンパーを装着した時に、iPhoneがiPhoneでなくなった感じがしたんです。

iPhoneって基本的に四角い形をしています。ですが、色々な角度を作りながら流線的な形状を作りだしてくれるMB522は非常に魅力的で新しいiPhoneを作り出してくれます。

あくろが選んだのはブルーですが、このカラーが非常に鮮やかで美しい。GRAMASのデザイン、そして色使いは個性がありiPhoneの高級感をめいいっぱいに引き出してくれます。

ホント素晴らしいアルミバンパーでした。個人的にMB512に惚れ、ついでに購入したMB522でしたが、最終的にはこっちのアルミバンパーの方が好きになってしまいました。笑

レビュー記事はコチラ

⇒iPhone5s対応GRAMAS MB522アルミバンパーを1stレビュー!

 

GRAVITY SWORD RED ALERT

gravity_red_alert37
GRAVITY

SWORDシリーズから誕生した新しいブランド『GRAVITY』の足掛けとなったSWORD RED ALERTを2位とさせて戴きました。

アルミケース・バンパーの価格相場が7,000~10,000円ぐらいする中で、機能性・クォリティーを見ると群を抜いているアルミバンパーですね。

日本人ライクなシンプルなデザイン、グリップ力を向上させる為に改良されたエッジ、そしてSWORDシリーズではなかった360度オールガードで、

ボタン・スイッチパーツが付いたこのSWORD RED ALERTが今も品薄状態なのが、使用してみてよく分かりました。

価格が高いのは買えないけど、アルミバンパーが欲しいという方なら間違いなくこのSWORD RED ALERTを1番におすすめしますね。満足出来る逸品です!

レビュー記事はコチラ

⇒SWORD RED ALERT 更に洗練されたアルミバンパーと化した!”1stレビュー”

 

ELEMENTCASE Sector5 for iPhone5/5s

sector5-design-studio36
ELEMENTCASE

世界で1番有名なケースブランドといっても過言ではないでしょう、3位はELEMENTCASEのSector5です!

あくろが購入したのは、通常のモデルとは違いアメリカ本国のWEBサイトのDesign Studioからカラーオーダーしたモデル”DS-01”となります。

通常モデルを購入するのと大して価格差はないですし(送料は掛かりますが・・・。)、周りには絶対いないという自己満たっぷりなSector5です。笑

実際に使用してみても、そのカッコ良さは格別ですね。高額なアルミバンパーではあるけれど売れてしまうのがよく分かります。

ただし、欠点としては日本のブランドと比較して雑さは残ります。アルマイトの仕上げだったり、内張りのクッション材だったり・・・。

レビュー記事はコチラ

⇒海外通販したELEMENTCASE Sector 5を付けてみた”1st レビュー”

2014年度にむけてアルミケース・バンパーにこうなって欲しい!

2013年4月よりiPhone用アルミケース・バンパーについてブログを書き始めました。書き始めた頃は、「好きだから」という気持ちでしたが、色々調べてみたり多くの製品を触れたコトで発見も多々ありました。

GRAVITYのスタッフさんとも実際にお会いしてディスカッションさせていただきましたし、1つの製品を作り上げるのにこれだけの努力をされているコトも分かりました。

その上で伝えたいのはユーザーの口コミなどをチェックしていて、ケースブランド側が売りにしている点とユーザーの関心のある点に相違点あるコトです。

ブランドとしては”MADE IN JAPAN”だったり、”削り出し”だったり、そういった点を全面に推してきますが、ユーザーが1番関心があるのは

 

電波干渉です( ー`дー´)キリッ

 

この点に関して、各ブランドのWEBサイトや販売ページをチェックしても多くは書かれていませんし、テスト動画なども数少ないです。

まず「その製品は安全なのか?どうなのか?」これを知りたいユーザーは多くいます。逆にアルミケース・バンパーに踏み出せないユーザーが多いのも事実です。

こういったユーザーの関心に理解を示し、ユーザーの不安を取り除くコトが出来れば、アルミケース・バンパーを購入してくれるユーザーも増えるんではないでしょうか。

この記事を書いてる間に、こんなのを見つけました。

gravity_facebook

GRAVITY Facebookページです。こういったユーザーの生の声を活かし、ユーザーが欲しくなる製品を作り上げていって欲しいですね。

 

2013年、お礼の言葉!

細木数子の占星術で大殺界ってありますよね、確か3年間…。

あくろは2011年に大殺界に入り、2013年で大殺界が終了致します。振り返ればこの3年間、確かにあんまり良い事なかったんですねぇ~内容は伏せときますが。

新しいコトはするな!と言われていましたが、ブログというモノを始めて多くの方に閲覧して貰えるようになりました。

正直、有名ブロガーさんのブログを見れば凹みますし、悩みますし、才能ねぇな~と思いますし・・・。

でもでも、ブログを書き続けるコトでTwitterで声を掛けてくださる方がいたり、当ブログをみてブログを始めてくださる方がいたり、ケースブランドの方と出会ったり・・・。

嬉しいコトも沢山ありました!2014年は軽く月間100万PV・・・嘘です。(;´∀`)

2013年最後の記事となりますが、ご訪問いただきありがとうございました。m(_ _)m

2014年は”役立つ情報”をテーマに頑張っていきたいと思います。それでは皆さん・・・

良いお年をお過ごし下さい!!(・ω<)

 

この記事が役に立ったらいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでアクロマニアをフォローしよう!