メタル素材の中でアルミ合金を使用したアルミケースやアルミバンパーは多く存在しますが、今日紹介するのはステンレススチールを使用した製品です。

しかもホルダーの役目を持ちながらスタンドにもなってしまうというスグレもの!iPhoneケースブランド紹介vol.11はSTEEL INC.GINZAが手掛けるオリジナルブランド【CLAUSTRUM】です。

 

claustrum

銀座一丁目に工房&SHOPを構える【CLAUSTRUM】は2004年に設立し、「機能と動作の探求」をベースにステンレススチールを使用した数々の独創的な製品を世に生み出してきた。

iPhone 4の登場よりiPhoneケース事業に展開し、”FLAP IPHONE 4(S) HOLDER+STAND”が誕生した。このホルダーはものスゴくシンプルですが、背面に用意された”フラップ”を開くとスタンドになったり、指で挟むとiPhone本体の落下防止にもなるという画期的なホルダーです。

ステンレススチールの表面にはEVA樹脂がコーティングされており電話本体を傷つけることがありませんし、アンテナの絶縁効果もあるので電波干渉を起こすことがほぼありません。

現在ではiPhone 5用の”FLAP IPHONE 5 HOLDER+STAND”も発売されている。またファッション界をリードするBEAMSとのコラボレーション、日本アニメの代表的作品の「新世紀エヴァンゲリオン」の架空組織NERV、第3新東京市(TOKYO-3)とのコラボレーションも行なっている。

※ちなみに読みは”クラウストルム”となります。

 

CLAUSTRUM FL5 – 1

 

CLAUSTRUM FL5 – 2

 

公式サイトはこちら

>>CLAUSTRUM

この記事が役に立ったらいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでアクロマニアをフォローしよう!