ec_goldcollection

お久しぶりのあくろです。記事更新に大分日にちが空いてしまいました…。

何をやっていたかと言いますと、知り合いのWEBサイト作成のお手伝いを何件かしつつ、GTA5にハマりゲームしたり、あとダラダラ…(*_*;

他にも色々ありましたが、まとめるとこんなトコです笑

 

ELEMENTCASE GOLD COLLECTION

今日紹介するのはiPhone5s利用者の中でもGOLD持ちの方は必見です。

かの有名なELEMENTCASE様が【GOLD COLLECTION】を発表しました!かと言って新作モデルがあるわけではありません。

あくまでもカラーリングが新しいというコトです。

GOLD COLLECTIONとして発売されるモデルは

  • Sector Au
  • Ronin Au
  • Rogue Au
  • Solace Au

の4モデルとなっています。

Sector Au

まずはiPhone5/5s用のアルミケースとして代表格である『Sector5』のGOLD COLLECTION。

あくろもDesign StudioでカスタムしたSector5を持っていますが、非常にカッコイイですね。

素材は変更なくT6061を使用していますが、アルマイト仕上げにゴールドアルマイト加工を施しています。

付属品にはGOLD専用のスウェード製バックプレートとカード収納可能なポーチがあります。

価格:149.95ドル

Ronin Au

続いて人気のRoninのGOLD COLLECTIONモデルがこの『Ronin Au』。

Auと書いてありますが、au専用ではないので注意!気になるウッド素材ですが、Bocoteが使用されているようです。

Roninに関しては以前からゴールドがあったので、NEWというイメージはないですね。GOLD COLLECTIONに仲間入り!って感じかな。

付属品にはゴールド専用スウェード製バックプレート、スピードレンチ、予備ネジ、スクリーンプロテクター、カード収納が出来るポーチがあります。

スクリーンプロテクターに関して・・・使えるような代物ではないです(*_*;笑

価格:189.95ドル

 

Rogue Au

ELEMENTCASEの頑丈系ケースであるRogueのゴールドコレクション『Rogue Au』。

両サイドのレールはアルミT6061を使用し、シャーシはTPUとポリカーボネートで作られています。

率直な意見なんですが、ゴールドにTPUもしくはポリカーボネートを使用すると、どことなく安っぽ・・・何でもないです(;´∀`)

付属品はポリカーボネートバックプレート、観賞用スタンド、カード収納が出来るポーチがあります。

価格:99.95ドル

 

Solace Au

Apple製品でいうとこの廉価版と言うのでしょうか。Roninをベースとして、素材を変更するコトで価格を押さえたモデル『Solace Au』

トップ&ボトムキャップはアルミT6061を使用し、シャーシはポリカーボネートを使用しています。

GOLDならやっぱり金属!!と言いたくなる気も・・・。

付属品にはカード収納が出来るポーチがあります。

価格:99.95ドル

 

Vapor Dock Au

これはアルミケースではないですがiPhone5/5sに対応したドックスタンドのGOLD COLLECTIONが発売されました。

アルミケースと同じようにゴールドアルマイト仕上げとなっています。最近、デスクワークが多くなっているあくろですが、ドックスタンドって何気に便利ですよね。

価格:99.95ドル

 

以上がELEMENTCASEのGOLD COLLECTIONでした。

 

あくろのまとめ!

どうでしょう?気になったのがあったでしょうか。ちなみにこれはアメリカでの発売となっているので、まだ日本での販売はありません。

しかし、今回注目のカラーであるゴールドですからね。きっと日本でも発売されると思います。

日本で発売されるまで待てない!って方は本国サイトをチェックしてみて下さい。

⇒ELEMENTCASE WEB SITE

2013.12.16追記

日本でも購入可能になりました。在庫がなくなり次第、終了らしいのでチェックしていない方はお早めに。

この記事が役に立ったらいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでアクロマニアをフォローしよう!