iPhoneやiPadなどデバイスを複数持っていると、「アップル純正のUSB電源アダプタ」だけではちょっと不便。

Lightningコネクタケーブルは複数持っているのにUSB電源アダプタは1個しかないあくろだったので、【PLANEX 充電万能(PL-QUCHG03)】が便利かも!という事で購入してみました。

 

4ポートUSB電源アダプター「PLANEX 充電万能PL-QUCHG03」

planex-juudenbannou1

パッケージはいたってシンプル。アップル純正であれば箱に入ってるんだろうけど、サードパーティ製はこんなもんです。

 

planex-juudenbannou2

裏側には製品仕様と簡単な接続方法が記載されています。上海問屋にも似たような商品があるので、多分製造元は同じだと思います・・・あくまでも推測。

 

planex-juudenbannou3

本体・保証書がセットになってます。保証期間は購入から1年間です。

 

planex-juudenbannou4

USBが4ポート用意されています。もちろんiPhoneやiPadだけでなく、USBで充電出来るデジカメやモバイルバッテリーなども使用可能!

 

planex-juudenbannou5

左サイド面から見ると”豆腐”です。

 

planex-juudenbannou6

コンセント部分は折りたたみ式になっているので、持ち歩きにも便利かな。

 

planex-juudenbannou7

右サイド面も”豆腐”です。

 

planex-juudenbannou9

コンセントの折りたたみ部分は4段階で可動します。結構、固めにカチッカチッと動くので、すぐにグラついてダメになる事もなさそう。

 

planex-juudenbannou10

近くに重宝している”Cheero Power Plus 2”があったので、大きさ比べてみました。

 

planex-juudenbannou11

上からの写真。そんなに大きくないでしょう。公式の外形寸法は約52(W)×59.5(D)×24.5(H)mm。

 

planex-juudenbannou13

コンパクトのわりには4ポートもあるのが嬉しい。アップル純正Lightningケーブル、cheero Power Plus 2のマイクロUSB、iPhone 4の30ピンコネクタを繋げてみます。

 

planex-juudenbannou14

もう1本、ELECOM製のLightningケーブルを接続してコンセントへ挿入。コンパクトなので上のコンセントを邪魔しませんね。素晴らしい。

 

planex-juudenbannou15

「4ポートUSB!2000mA!」とか言われると、期待してしまうのが「同時充電出来るのか!」という事ですよね。あくろもそこを期待して、コレを買った面も大きかったです。

結論から言うと、出来ません・・・。1デバイスであれば確実に充電出来ますが、2デバイス接続すると出来たり出来なかったり、3デバイス以上でほぼ100%出来ません。

 

planex-juudenbannou16

試しに4デバイス”iPad mini”、”iPhone 4”、”iPhone 5”、”cheero Power Plus 2”を繋げてみました。 それぞれ充電画面になったり、ならなかったりを繰り返し、充電できません。写真だと分かりづらいので動画を用意しましたので、参考にしてください。

 

PLANEX 充電万能(PL-QUCHG03)で4ポート同時充電出来るのか?

動画を見てもらってお分かりでしょう。同時充電はダメですね・・・。これを期待している方は購入を控えた方が良いでしょう。「ケーブルの抜き差しが面倒だ!」「付けっぱなしのが楽で良い!」という方向けですね。

 

この記事が役に立ったらいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでアクロマニアをフォローしよう!