【iPhone】GILD Designアルミ削り出しイヤホンジャックカバーをレビュー!

今日はとても風が強いですね。髪の毛が飛んでいかないか心配なあくろです(ズラではありません・・・)。

GILD designから発売となったEarphone Jack Coverを購入したので感想を書いていきたいと思います。

細かなトコまで気を配る。イヤフォンジャックカバーもオシャレに行こうぜ!

色々なイヤフォンジャックカバーが発売されておりますが、いまいちカッコイイというモノがなかったんですよね。

たまたま、GILD designのWEBサイトを見た時に、目に飛び込んで来たのがこのEarphone Jack Coverでした。

ヘッドにはGILD designのロゴが入ってます。20cm離して見ると、このロゴが小さくて読めません・・・。

見えない所までこだわるのがオシャレです( ー`дー´)キリッ笑 ヘッド部は直径6mmあるので使用しているケース・バンパーに合うか確認が必要です!

特にアルミ系のケース・バンパーは素材が硬いので絶対入りませんよ~!いいですか?大事なことなのでもう一度ヘッドは直径6mm!

ヘッド部の側面には溝が入っており取り外す時に活躍しますが、製品自体が小さいので細いものじゃないと引っかかりにくいです。

チカラ任せに行うと、傷を付け塗装を剥がす事になりそうなので注意!

芯の部分にはゴム製のOリングが装着され、抜け落ちの防止・防水・防塵の機能を持っております。

芯の部分はイヤホンジャックのサイズに合わせ直径3.5mmになっています。

「差し込みまーす!!」その感触というのでしょうか・・・「スポッ」と簡単に入る感じではなく「ズズズッ」という感触で入っていくので、抜け落ちはないかなと思いました。

カラーはシルバー/シャンパンゴールド/チタン/ブラック/レッド/ブルー/ゴールド/ピンク/グレー/ネイビー/パープル/ライトグリーンです。

ケース・バンパーをちょくちょく変更しない方は、ケース色に合わせると一体感が生まれると思います。

あくろの場合、ちょくちょくバンパーを変更するのでバンパーにカラーを合わせると、バンパーによって合わないカラーが出てくるのでiPhone 5に合わせてブラックにしました。

装着完了!

現在使用しているバンパーはSWORD5ですが、このジャストフィット感スゴくないですか?表面もほぼツライチでフラットな状態です。

イヤフォンジャックをあまり使用しない方には、ヘッド部も小さくて邪魔になったり引っかかったりする事がないです。アルミ削り出しという高級感もあるので、このイヤフォンジャックはオススメです。

ですが、イヤフォンを頻繁に使用する方にとってこのヘッドの小ささは紛失する原因になるでしょう。また着脱のしにくさもあるのでオススメしません。

以上、GILD design Earphone Jack Coverでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。